鶏塩そば@麺屋 綴(金町駅) ★★★☆☆

麺屋 綴

今回は金町駅。2021年1月オープンの新店です。
らーめん ねがいりからのはしごになります。
濃厚煮干しラーメン、地鶏白湯ラーメンのお店が金町にオープン。
オープンから3日間は500yenセールとなっていたため、落ち着くのを待ってから向かってみますよ。

2021年25杯目

JR常磐線に乗って金町駅を目指します。
到着すると、北口を出て左に線路沿いに進みます。
大きなカーブの手前を右に折れてしばらく歩くと到着です。

駅からはシンプルな道のりで迷わず発見することができました。
若干暗い雰囲気で早仕舞いかと思いきや、無事に営業中でした。
安堵して店内へ。

店内には券売機が設置されており、先に食券を購入するシステムとなっています。
入店すると、スタッフから検温とアルコール消毒が実施されます。
メニューは鶏塩そば、濃厚煮干しそばのツートップ体制となっており、組み合わせで味玉、特製が選べるようです。
濃厚煮干しそばが気になりつつも、左上の法則で鶏塩そばをポチっとな。
食券を取り出すと、空いているカウンター席を陣取ります。

スタッフに食券を渡して着席します。
18時45分頃到着で、店内は先客が1名という状態でした。
読み通り落ち着いていましたが、オープンセール中は賑わっていたんでしょうね。
カウンター席は全て仕切りが設置されていますが、置き方によるものか若干ぶつかりやすいですね。
汲まれたお水で喉を潤しながら待ちます。

ラインアップ

メニュー料金
鶏塩そば780yen
味玉鶏塩そば880yen
特製鶏塩そば1,030yen
濃厚煮干しそば780yen
味玉濃厚煮干しそば880yen
特製濃厚煮干しそば1,030yen

お店の情報

訪問日2021年1月20日
店名麺屋 綴
住所〒125-0041 東京都葛飾区東金町1-13-11
最寄り駅金町駅
電話番号不明
営業時間11:30-14:45/17:30-19:45
定休日無休

鶏塩そば

9分ほどして着丼。

黒の桂林丼でやってきました。
調理のタイミングが後客に抜かれてしまいました。
さっそく、いただきます。

スープ

泡立ち白濁した鶏白湯塩です。
ざらりと舌に感じますが、実にライトな鶏白湯ですね。
さらっとオーソドックスな鶏白湯は久しぶりかもしれません。

中太のストレート麺となっています。
ざくぱつ感のある麺で、低加水の歯切れを感じます。
スープとの絡みもほどよいですね。

豚チャーシューは大判なものが1枚入っています。
ほわっと軟らかですが、時折硬い部分が混じっていました。
三つ葉と笹切り白ネギはシャリっと食感アクセントとなっています。

中盤はやはり飽きが来てしまったので、味変の柚子胡椒をお願いしました。
入れすぎるとスープが壊れますが、ビシっと刺激が程よく味変となりました。

評価

濃厚煮干しそばが気になった一杯でした。

★★★☆☆[65]

ごちそうさまでした。

メニューの情報

メニュー鶏塩そば
料金780yen:先会計:券売機:現金決済
スープ塩:白湯塩:鶏白湯
中太麺:ストレート
豚チャーシュー、三つ葉、笹切り白ネギ、海苔、糸唐辛子

コメント

  1. 綴 康雄 より:

    こんばんは 私は 金町の綴 です。 本名です。 貴店のお名前の由来を教えていただければと思います。日比谷に 1軒 レストラン綴というのがあり 何回かお店にいきました。
    そのうちに 貴店にお寄りさせていただきます。夜分すみません。

    • toiuwakedemenra-desu より:

      すみません。私はお店を営んでいるというわけではなく、いつもお店にお邪魔させて頂いているだけの身分なんです。