鴨出汁醤油そば@鴨出汁中華蕎麦 麺屋yoshiki(新小岩駅) ★★★★★

新札に両替したいのですが、なかなか時間を作れず。
ATMのように週末も使えるようにして欲しいものです。。

というわけでメンラーですw

今回は新小岩駅。2020年1年オープンの新店です。
麺屋一燈グループより独立した店主さんが、元つけ麺 一燈の店舗を譲り受けてお店をオープン。
これは気になりMAXでしたが、行列と整理券システムが気になって躊躇していました。
ほとぼりが冷めたら訪問しようと思っていたとこころ、並べば入店できるようになったようで、訪問を決意。
さっそく向かってみることに。

2020年27杯目

JR総武線に乗って新小岩駅を目指します。
到着すると、北口を出て平和橋通りを北上します。
ファミリーマート 西新小岩一丁目店を右手に折れて、少し歩くと到着です。

鴨出汁醤油そば@鴨出汁中華蕎麦 麺屋yoshiki:外観

麺屋一燈の数十名の行列を横目にやってきましたが、18時55分頃到着でこちらは9名の行列が発生していました。

鴨出汁醤油そば@鴨出汁中華蕎麦 麺屋yoshiki:お願い

並ぶ際の注意事項を確認して、まずは行列に並びます。

鴨出汁醤油そば@鴨出汁中華蕎麦 麺屋yoshiki:注意事項

この日、関東は雪予報のため外待ちは冷えますね。。

鴨出汁醤油そば@鴨出汁中華蕎麦 麺屋yoshiki:営業時間

メニューを妄想しながら寒さに耐えます。
回転はそこそこ速いようで、行列が進んでいきます。
10分ほどすると、スタッフに先に食券を購入するように促されます。
ささっと店内へ。

鴨出汁醤油そば@鴨出汁中華蕎麦 麺屋yoshiki:券売機

店内には券売機が設置されており、先に食券を購入するシステムとなっています。
メニューは鴨出汁醤油そば鴨出汁塩そば鴨白湯和えつけそばのラインアップとなっており、組み合わせで特製が選べるようです。

鴨出汁醤油そば@鴨出汁中華蕎麦 麺屋yoshiki:麺量

鴨白湯和えつけそばは昼夜10食限定で、昼の部はそばシリーズに代わって鴨つけそばが提供されるようです。
限定は売り切れのため、鴨出汁醤油そばをポチっとな。
ついでに数量限定の鴨ひき肉丼もポチります。
食券と取り出すと、再び極寒の外待ちへ戻ります。
さらに待つこと20分程でスタッフに店内に案内されます。

鴨出汁醤油そば@鴨出汁中華蕎麦 麺屋yoshiki:メニューブック1

やっとこさ温かい店内へ。

鴨出汁醤油そば@鴨出汁中華蕎麦 麺屋yoshiki:メニューブック2
厨房内、及びスタッフは撮影禁止となっています。
鴨出汁醤油そば@鴨出汁中華蕎麦 麺屋yoshiki:メニューブック3

今回ばかりは特製にした方が、様々な鴨チャーシューを味わえたようですね。。

鴨出汁醤油そば@鴨出汁中華蕎麦 麺屋yoshiki:メニューブック4

鴨つけそばは昼訪問時に取っておくとしましょう。

鴨出汁醤油そば@鴨出汁中華蕎麦 麺屋yoshiki:メニューブック5

今回の鴨出汁醤油そばを確認。

鴨出汁醤油そば@鴨出汁中華蕎麦 麺屋yoshiki:メニューブック6

鴨出汁塩そばも気になりますね。

鴨出汁醤油そば@鴨出汁中華蕎麦 麺屋yoshiki:卓上

この時点で後客はそこまで増えておらず、すんなり入店できたようです。
私の訪問した時間帯がピークだったのかもしれません。
ほっこり温まりながら待ちます。

ラインアップ

  • 鴨つけそば…900yen
  • 特製鴨つけそば…1,200yen
  • 特製鴨出汁醤油そば…1,200yen
  • 鴨出汁醤油そば…900yen
  • 特製鴨出汁塩そば…1,200yen
  • 鴨出汁塩そば…900yen
  • 特製鴨白湯和えつけそば…1,300yen
  • 鴨白湯和えつけそば…1,000yen

お店の情報

訪問日2020年1月27日
店名鴨出汁中華蕎麦 麺屋yoshiki
住所〒124-0023 東京都葛飾区東新小岩1-3-7
最寄り駅新小岩駅
電話番号03-6657-7763
営業時間11:00-15:30/18:00-21:00
定休日木曜日

鴨出汁醤油そば

5分ほどして着丼。
注文一式がトレーに乗ってやってきました。
予告通り、具は別皿仕様ですね。
静かにカウンターから下ろしたら、いただきます。

鴨出汁醤油そば@鴨出汁中華蕎麦 麺屋yoshiki:ビジュアル:全体 鴨出汁醤油そば@鴨出汁中華蕎麦 麺屋yoshiki:ビジュアル 鴨出汁醤油そば@鴨出汁中華蕎麦 麺屋yoshiki:ビジュアル:トップ 鴨出汁醤油そば@鴨出汁中華蕎麦 麺屋yoshiki:ビジュアル:サイド

スープ

鴨出汁ベースの鴨清湯醤油です。
岩手鴨の丸鶏、岩手鴨ガラ、数種の乾物を合わせたというスープは鴨が前面に押し寄せます。
そこに岡直三郎商店の生揚げ醤油を主体に3種の醤油を合わせたというカエシが合わさり、コクと深みのあるスープとなっています。
レンゲが進んでしまう、しみじみうまいスープですね。
久々に汁完してしまいました。

太麺の平打ち縮れタイプ。
ぴろもち感が印象に残る麺で、スープが絡みつきます。
啜るのが楽しく、デフォルトの麺量100gではまったく足りないですね。

鴨出汁醤油そば@鴨出汁中華蕎麦 麺屋yoshiki:ビジュアル:具

鴨チャーシューはむちむちと旨味爆発。
風味も味付けも好みで、何枚でも食べれちゃいます。
鴨ひき肉もスープに旨味とコクがプラスされてよきですね。
穂先メンマはザクっと、刻み春菊の風味がこれまたスープによく合います。

評価

麗しき鴨を堪能できる一杯でした。

★★★★★[95]

メニューの情報

メニュー鴨出汁醤油そば
料金900yen:先会計:券売機
スープ醤油:清湯醤油:鴨清湯
太麺:平打ち:ストレート
笹切りネギ、別皿:鴨チャーシュー、別皿:鴨ひき肉、別皿:穂先メンマ、別皿:刻み春菊

鴨ひき肉丼

鴨出汁醤油そば@鴨出汁中華蕎麦 麺屋yoshiki:鴨ひき肉丼

具は鴨ひき肉と刻み春菊、笹切りネギと本体の応用のようですね。
ご飯がこんだけ熱いのは初めてってくらアツアツでした。
鴨ひき肉たっぷりで、タレもいい塩梅ですね。
がつがつとレンゲが進んでしまいます。
スープ交互に食べるのも最高です。

メニューの情報

メニュー鴨ひき肉丼
料金300yen:先会計:券売機

コメント

  1. コーギー より:

    鴨鴨おいしそう!