味噌ラーメン@煌龍軒 相模原店(相模原駅) ★★★★☆

2019年116杯目

GWの疲れからか腰痛を発症したようです。。
症状は軽いものの辛いですね。。

というわけでメンラーですw

今回は相模原駅。4月オープンの新店です。
元バイトAKBのまゆか氏が手がけるお店が相模原駅にオープン。
麺匠八雲のセカンドブランドで心温まる昔懐かしいラーメンを提供するとのこと。
ちょっと遠いですが、いろいろ身軽になったタイミングだったため、向かってみることに。
麺匠 八雲 堀切菖蒲園本店ぶりにれっつラ。
ひたすら京王線からの横浜線にのって相原駅を目指します。
南口を出てさんはぜ通りを矢部方面にすたこら歩くと到着です。
お隣は相模 大勝軒とちょっとしたラーメンビルw

味噌ラーメン@煌龍軒 相模原店:外観

外観はどことなく町中華的な雰囲気を感じます。
さっそく中に入ると、店内もレトロな雰囲気となっていますね。
特に案内はないため、空いているカウンター席を陣取ります。

味噌ラーメン@煌龍軒 相模原店:メニュー

店内に券売機はなく卓上のメニューのみ。
メニューは味噌ラーメン塩ラーメン正油ラーメン等がラインナップ。
その他のメニューも味は選べるようですね。
八雲では味噌ばかり食べているため、悩みましたがはやり先頭の味噌ラーメンをお願いしました。

味噌ラーメン@煌龍軒 相模原店:卓上

この日の厨房にはまゆか氏が入っていらっしゃいました。
割烹着姿が素敵ですね。
ですが、空調が悪いのかカウンター席は少し暑く熱がこもっていました。
厨房はもっと暑くて大変なんだろうなと。。
17時45分頃到着で店内は先客2名と私のみ。
レトロな雰囲気と熱にぽやんとしながら待ちます。

6分ほどで着丼。

まゆか氏自ら運んできてくれました。
店名のロゴ入りで、白地に赤の雷紋がノスタル感じちゃいます。
はてさていただきます。

味噌ラーメン@煌龍軒 相模原店:ビジュアル 味噌ラーメン@煌龍軒 相模原店:ビジュアル:トップ 味噌ラーメン@煌龍軒 相模原店:ビジュアル:サイド
スープ

分厚いラードに覆われた味噌です。
多くのラードでアツアツをキープしていますが、スープ自体はべたつきを感じさせないスッキリとした印象です。
味の系統は八雲と同じように思えますが、昔懐かしを感じる味わいですね。

中太麺のストレートタイプ。
もちしこと強めの食感が味噌スープにばっちりですね。

豚チャーシューはコンパクトながらも厚めでむちむち。
メンマはライトなサクコリ感がよいです。
メンマもシャッキシャキで、麺とのコントラストが楽しめます。

いろいろ暑かったたため、食べ終えるとちょっと汗だくにw

昔ながらのほっこりしてしまう一杯でした。
【評価】★★★★☆[80]

メニューの情報

メニュー味噌ラーメン
料金750yen:後会計
スープ味噌
中太麺:ストレート
豚チャーシュー、メンマ、ナルト、モヤシ、刻みネギ

お店の情報

訪問日2019年4月21日
店名煌龍軒 相模原店
住所〒252-0231 神奈川県相模原市中央区相模原4-6-6
最寄り駅相模原駅
電話番号不明
営業時間11:15-15:00/17:00-23:00
定休日月曜日

コメントの入力は終了しました。