醤油らぁ麺@のど黒らぁ麺 永屋(谷在家駅) ★★★★☆

のど黒らぁ麺 永屋

今回は谷在家駅。2022年11月オープンの新店です。
20年間らぁ麺と向き合った中華そば勝本出身の店主が作る至高の一杯を提供するお店が谷在家にオープン。
気になって向かってみることに。

2022年337杯目

日暮里・舎人ライナーに乗って谷在家駅を目指します。
到着すると、西口を出て右にぐるりと東京女子医大通りまで抜けます。
右に折れて東京女子医大通りをしばらく歩くと到着です。

駅からは離れていますが、google mapを頼りに無事に到着することができました。
10時50分頃到着で、店頭には1名の待ちが発生していました。
店頭には2人掛けのベンチが設置されており、座って開店を待ちます。
定刻になるとシャッターが開き、開店の運びとなります。
スタッフに案内され、先客の食券購入を待って店内へ。

店内には券売機が設置されており、先に食券を購入するシステムとなっています。
メニューは醤油らぁ麺、塩らぁ麺、つけ麺のラインアップとなっており、組み合わせで味玉、特製が選べるようです。
つけ麺はまだ未提供になっていました。
どれにするか悩みますが、ここは基本の醤油らぁ麺をポチっとな。
ついでのお供に炊き込みご飯もポチります。
食券を取り出すと、スタッフに案内されたカウンター席へ。

カウンターに食券を置いて着席します。
カウンターには木製のトレーが設置されています。
給水器からお水を汲んでゆるりと待ちます。

ラインアップ

メニュー料金
特製醤油らぁ麺1,300yen
味玉醤油らぁ麺1,030yen
醤油らぁ麺900yen
特製塩らぁ麺1,300yen
味玉塩らぁ麺1,030yen
塩らぁ麺900yen
特製つけ麺1,350yen
味玉つけ麺1,080yen
つけ麺950yen

お店の情報

訪問日2022年11月26日
店名のど黒らぁ麺 永屋
住所〒123-0861 東京都足立区加賀1-19-18 ユニックマンション加賀 101
最寄り駅谷在家駅
電話番号050-8885-7544
営業時間11:00-15:00/17:00-21:00、[火]11:00-15:00
定休日水曜日

醤油らぁ麺

7分ほどして着丼。

白の切立丼でやってきました。
カウンターから下ろしたら、いただきます。

スープ

魚介ベースの清湯醤油です。
ファーストアタックからしっかりとのど黒の香と旨味がやってきます。
若干の鮮魚的な癖を感じますが、品のある味わいですね。

中細のストレート麺となっています。
するしこ感のある麺で、もっそりとした食感がよいですね。
しっかりとスープを纏ってくれます。

鶏チャーシューと豚チャーシューが1枚ずつ入っています。
鶏チャーシューはしっとりハムっとした食感がいいですね。
豚チャーシューもむっと軟らかですが、若干の癖を感じてしまいました。
メンマは灰みがかっており、出汁の染みたコリコリ感を楽しめます。

評価

しっかりのど黒を感じる一杯でした。

★★★★☆[80]

ごちそうさまでした。

メニューの情報

メニュー牛白湯しょうゆらーめんlikeカプチーノ(手もみ麺・並)
料金950yen:先会計:券売機:現金決済
スープ白湯:醤油:牛鶏:牛白湯
太麺:平打ち:縮れ
豚チャーシュー、牛すじ、細メンマ、刻み青ネギ、ばら海苔

炊き込みご飯

忘れられていたようで、尋ねるとやってきました。

わりと大きめな鶏肉がたっぷりと入っています。
シンプルな炊き込みご飯ですが、生姜が効いているのがいいですね。
ただ、ご飯の炊き上がりがぬちゃりとしていたのが残念でした。

メニュー情報

メニュー炊き込みご飯
料金200yen:先会計:券売機:現金決済
鶏肉、ニンジン、刻みネギ、刻み生姜