鶏だく@麺屋 極鶏(一乗寺駅) ★★★★☆

またしても頭痛からの風邪気味に。。
ゆっくりな週末だったはずなんですが。。

というわけでメンラーですw

今回は一乗寺駅。2011年オープンのお店です。
帰省ついでtourの2軒目はこちらのお店です。
過去にも帰省時に訪問したことがありましたが、年末年始休業に阻まれて撃沈。。
今度こそはとtwitterで営業していることを入念に確認します。
スープ切れ覚悟でリベンジを敢行します。

2020年2杯目

京阪電気鉄道京阪線を乗り継いで、叡山電鉄叡山本線に乗って一乗寺駅を目指します。
修学院駅とのほぼ中間に位置するため、どちらでもよさそうですね。
到着すると、出口を出て東大路通りを南下します。
しばらく歩くと到着です。

鶏だく@麺屋 極鶏:外観

16時25分頃到着でやはりの行列でしたが、割と少ない?と思ってしまいました。

鶏だく@麺屋 極鶏:注意事項

ですが、並びが不規則でどう並んでいるのかわからず。
末尾っぽい人に尋ねてみるもよくわからず。

鶏だく@麺屋 極鶏:店頭メニュー

とりあえず、末尾っぽい人に続いて並ぶことに。
店頭のメニューを確認したりしていると、スタッフが現れ、整理券の有無を確認されます。
どうやら整理券を貰って、指定の時間に再度並ぶシステムだったようですね。
通りで行列が少ないわけですねw

鶏だく@麺屋 極鶏:整理券

無事に整理券を入手すると1時間ほどで案内できるようでした。
よくよく見るとカラーコーンに書いてありましたが、これは初訪にはわかりづらいですね。
近辺のカフェで時間を潰して、指定の時間帯に店頭に戻ります。
しばらくするとスタッフが現れ、並び順を指定されます。
ようやく自分の順が回ってきて店内に案内されます。

鶏だく@麺屋 極鶏:券売機

店内には券売機が設置されており、先に食券を購入するシステムとなっています。
メニューは鶏だく赤だく黒だく魚だくのラインアップなっており、ぞれぞれ量とセットを選べるようです。

鶏だく@麺屋 極鶏:メニュー説明

悩ましいところですが、人気という鶏だく(並)+玉子かけご飯をポチっとな。
食券を取り出すと、スタッフに案内されたカウンター席に着席します。

鶏だく@麺屋 極鶏:卓上

行列で長々と並ぶより、整理券システムのほうがやはりよいですね。
もっとも、あまり先過ぎるとアウトでしたがw
やっと食べられることに安堵しながら待ちます。

ラインアップ

  • 鶏だく(並)…800yen
  • 鶏だく(並)+玉子かけご飯…1,000yen
  • 鶏だく(大)…900yen
  • 鶏だく(大)+玉子かけご飯…1,100yen
  • 赤だく(並)…800yen
  • 赤だく(並)+玉子かけご飯…1,000yen
  • 赤だく(大)…900yen
  • 赤だく(大)+玉子かけご飯…1,100yen
  • 黒だく(並)…800yen
  • 黒だく(並)+玉子かけご飯…1,000yen
  • 黒だく(大)…900yen
  • 黒だく(大)+玉子かけご飯…1,100yen
  • 魚だく(並)…800yen
  • 魚だく(並)+玉子かけご飯…1,000yen
  • 魚だく(大)…900yen
  • 魚だく(大)+玉子かけご飯…1,100yen

お店の情報

訪問日2020年1月4日
店名麺屋 極鶏
住所〒606-8123 京都府京都市左京区一乗寺西閉川原町29-7
最寄り駅一乗寺駅、修学院駅
電話番号075-711-3133
営業時間11:30-22:00(S.O.)
定休日月曜日

鶏だく(並)

9分ほどして着丼。
白の切立丼でやってきました。
スープと麺が混ざっていないことが見て取れますね。
ではでは、いただきます。

鶏だく@麺屋 極鶏:ビジュアル 鶏だく@麺屋 極鶏:ビジュアル:トップ 鶏だく@麺屋 極鶏:ビジュアル:サイド

スープ

濃厚も濃厚などろどろ鶏白湯醤油です。
今までに味わったことのないくらい濃厚なスープですね。
もやはまぜそばと思ってしまうくらいですw
ファーストアタックはしょっぱさを感じてしまいましたが、慣れてくるとくどくなく頂けました。

中細麺のストレートタイプ。
ぱつっと強めの弾力を持った麺で歯切れもよいです。
濃厚どろどろスープをしっかり絡めて食べるのがよいですね。

豚チャーシューは厚めでほろり軟らか。
なんというか、たくあんのようにカットされた極太メンマのサクコリ感がたまりません。
濃厚どろどろスープのため清涼感は欲しいですが、白髪ネギより青ネギが欲しかったですね。

評価

どろどろを極めた一杯でした。

★★★★☆[85]

メニューの情報

メニュー鶏だく(並)
料金800yen:先会計:券売機
スープ醤油:鶏白湯:白湯醤油
中細麺:ストレート
豚チャーシュー、極太メンマ、白髪ネギ、刻み青ネギ

玉子かけご飯

本体より先にやってきました。

鶏だく@麺屋 極鶏:玉子かけご飯

玉子とほぐし豚チャーシューが別皿で提供されます。
ご飯には玉子ポケットがあります。
このひと手間がいいですね。
玉子を割ってご飯にライドオン。

鶏だく@麺屋 極鶏:玉子かけご飯:ライドオン

卓上の玉子かけご飯用の醤油を回し入れて、よーくまぜまぜ。
ちょっと醤油を入れすぎた感もありましたが、玉子と醤油、ご飯の最高のコンビネーションを楽しめますね。
あっという間に書き込んで完食です。

メニューの情報

メニュー玉子かけご飯
料金200yen:先会計:券売機

コメント

  1. ボーダーコリー より:

    ドロドロでおいしそうワン!