ラーメン@三代目 しゅう(中神駅) ★★★★☆

今月は晴れの日がすごく少ない気がします。。
晴れますように。

というわけでメンラーですw

今回は中神駅。2020年10月オープンの新店です。
立川のつけめん らーめん 青樹の元店主さんが中神にお店をオープン。
中央線の人身事故で諦めかけましたが、夜の部を狙って向かってみることに。

2020年285杯目

JR青梅線に乗って中神駅を目指します。
到着すると、北口を出て左に文化通りまで抜けます。
右に折れて文化通りをしばらく歩くと到着です。

ラーメン@三代目 しゅう:外観

特に迷うことなく無事に発券できました。

ラーメン@三代目 しゅう:営業時間

営業時間は暫定のようで、しばらくはtwitterをチェックしたほうがよさそうです。
営業中を確認して、店内へ。

ラーメン@三代目 しゅう:メニュー

店内に券売機は設置されておらず、食前に精算するシステムとなっています。
メニューはラーメンチャーシューメンのみとシンプルなラインアップとなっています。
ここは迷わずラーメンをお願いします。
ついでに気になったいりこ飯もお願いします。

ラーメン@三代目 しゅう:卓上

17時30分頃到着で、店内は先客が2名という状態でした。
ほのぼのとして落ち着いた雰囲気がいいですね。
給水器でお水を汲んで、喉を潤しながら待ちます。

ラインアップ

  • ラーメン…800yen
  • チャーシューメン…1,000yen

お店の情報

訪問日2020年10月11日
店名三代目 しゅう
住所〒196-0022 東京都昭島市中神町1171-7
最寄り駅中神駅
電話番号不明
営業時間11:00-14:00/17:00-19:30
定休日不定休

営業時間はしばらくの間、暫定だそうです。

ラーメン

5分ほどして着丼。
シンプルな白の丼でやってきました。
ではでは、いただきます。

ラーメン@三代目 しゅう:ビジュアル ラーメン@三代目 しゅう:ビジュアル:トップ ラーメン@三代目 しゅう:ビジュアル:サイド

スープ

動物ベースに煮干しを合わせた清湯醤油です。
カメリアラードが覆うスープはアツアツですが、しっかりと煮干しを感じます。
程よい煮干しのビター感と旨味に、永福町系を感じますね。

中細麺のストレートタイプ。
つるしこ感がある麺で、しなやかな啜り心地がよいですね。
滑らかな麺肌がスープにフィットします。

豚チャーシューが3切れ程入っており、しっかりとした肉感がいいですね。
味付玉子はデフォルトで半分入っており、とろりとした半熟感を楽しめます。
穂先メンマは丁寧な味わいで、カイワレのちょっとした清涼感もよきアシストでした。

評価

アツアツなにぼを楽しめる一杯でした。

★★★★☆[85]

メニューの情報

メニューラーメン
料金800yen:先会計
スープ醤油:清湯醤油:動物魚介:煮干し
中細麺:ストレート
豚チャーシュー、味付玉子半分、穂先メンマ、ナルト、カイワレ

いりこ飯

本体の後にやってきました。

ラーメン@三代目 しゅう:いりこ飯

炊き込みご飯で具にはカタクチイワシの煮干しの切り身、シイタケが入っていました。
チャーシューと思いきやカタクチイワシというのがniceですね。
単品でもうまいですが、スープとセットだとにぼ感がマッチして更にうまいです。

メニューの情報

メニューいりこ飯
料金200yen:後会計

コメント

  1. 新海航路 より:

    まだたべたことはないが、メニューはシンプル自信あるのかな一度行きますおいしかったら弟子入りさせてもらいます当年67歳だけど。

    • toiuwakedemenra-desu より:

      訪問当時はシンプルでしたよ。
      今はもしかしたら、慣れてきてメニューが増えているかもしれません。