ひつじそば@ひつじそば 人と羊(神保町駅) ★★★★☆

2019年332杯目

完全オフと思っていた日曜日。
ふとちょい飲みすることになり、よき一日となりました。

というわけでメンラーですw

今回は神保町駅。11月オープンの新店です。
波と雲からのはしごになりますw
ねいろ屋 神保町店が、ラムを使ったラーメンを提供するお店にリニューアルオープン。
珍しい羊ラーメンということで気になりMAX。
さっそくの訪問を決意しますが、昼営業のみの壁に阻まれて断念。
タイミングを見計らっていました。
同じく昼営業のみの波と雲からのはしごコースで向かってみますよ。
都営地下鉄新宿線に乗って神保町駅を目指します。
到着すると、A5出口を出て白山通りを北上。
右に折れてしばらく歩くと到着です。

ひつじそば@ひつじそば 人と羊:外観

排骨担々 五ノ井お隣、ねいろ屋 神保町店の跡地ですね。

ひつじそば@ひつじそば 人と羊:メニューボード

店頭に行列は発生していませんでしたが、発生時の案内はあるようです。

ひつじそば@ひつじそば 人と羊:営業時間

人と羊と書いてひととようと読むようです。
夜営業もあるともっと早く行けたんですがね。
さっそく店内へ。

ひつじそば@ひつじそば 人と羊:メニュー

店内に券売機はなく、空いているカウンター席を陣取ります。
メニューはひつじそば、羊中華、みそひつじそばのラインアップ。
直近でみそひつじそばも始まったんですね。
羊中華のほうがデフォルトっぽくみえますが、やはりここは看板メニューのひつじそばをお願いします。

ひつじそば@ひつじそば 人と羊:卓上

14時25分頃到着で店内は5割程度の埋まり具合でした。
遅い昼下がりですが、その後続々と入店がありけっこうな賑わいを感じます。
どんな味わいなのか気になりMAXで待ちます。

6分ほどして着丼。

銀のトレーに乗ってやってきました。
青い縁の玉丼で、ねいろ屋で見たことのある丼ですね。
銀のスプーンもそうかな。
はてさて、いただきます。

ひつじそば@ひつじそば 人と羊:ビジュアル ひつじそば@ひつじそば 人と羊:ビジュアル:トップ ひつじそば@ひつじそば 人と羊:ビジュアル:サイド
スープ

淡麗に煌めく羊清湯塩です。
ラムのゲンコツと鶏ガラ、丸鶏などを強火で炊いた白湯を取り、さらにラムと鶏のひき肉で澄ませたコンソメ(掃湯)の手法で作られているとのこと。
羊全開なスープですがちゃんと清湯でうまうまですね。
ですが羊の癖はあるため、好き嫌いはわかれるかもしれません。

中細麺のストレートタイプ。
さくする感のある麺で軽やかに喉に吸い込まれていきます。
麺量は少なめでペロリといけますね。

ラム肩ロースはしっとりむっちりなラムを堪能できます。
自家製テリーヌは圧巻の出来栄えですね。
大きくラムミンチの食感が楽しく、スパイスの効き方も素晴らしい逸品です。
珍しいモロッコインゲンの強めの青みにパクチーは香味はこのスープにばしっとハマりますね。

終盤は卓上のブラックペッパーをお試し。
そもそもの味わいからこのスープには不要かな。

存分に羊清湯を味わえる一杯でした。
【評価】★★★★☆[90]

メニューの情報

メニューひつじそば
料金1,350yen:後会計
スープ塩:清湯塩:羊
中細麺:ストレート
ラム肩ロース、自家製テリーヌ、パクチー、ローストミニトマト、モロッコインゲン、紫タマネギ

お店の情報

訪問日2019年11月16日
店名ひつじそば 人と羊
住所〒101-0064 東京都千代田区神田猿楽町1-3-6
最寄り駅神保町駅
電話番号080-6803-8267
営業時間11:30-15:30(L.O.15:00)
定休日日曜日

コメント

  1. トイプードル より:

    気になるワン!